7
Do it Plusのレポートです。

新しいセラピストさんが混じり、活気も出てきました。

今日の内容は頸椎。

首の仕事の話からでした。

 

脊柱の中でも働き者の頸椎。

重たい頭を支えないといけない重役の割に、細くて不安定という矛盾を抱えた頸椎を安全にアプローチする方法。
首の骨がどうやって動いているのか、、、

どうしたら首を壊わすことができるのか、、、。を理解すれば首を触ることが楽しくなります。

実はボクは前の治療院をやっていた時も頸椎の矯正があまり得意ではありませんでした。

でも、、、なにも知らない人に仕事は整体師と言ったら首とか骨盤とかポキポキする人!?
やってほしい!!

ってなるのに苦手な首のポキポキだけは危ないからソフトに、、、

っていうのはやっぱり自分が納得できなかった。

やっぱり首をポキッとやりたかったんですよね。

 

必要、不必要は別問題で整体師として、やる、やらないの選択肢は持っていたかった。

星野先生の元で矯正とはなんぞやを学びなおしたことで、今では安全に的確にポキッとさせて頂いております。

苦手は不思議なモノで蓋をあけるといつのまにか得意に変わっています。

 

本日、頸椎を安全に動きを付けるため行なった2つのアプローチ。

簡単ですが、首の仕事を円滑にしてあげることができるテクニック。

知る、分かる、できる、

どんどん深めていきましょう。
呼吸を密接に関係する胸椎の仕事とアプローチ。

次回もよろしくどーぞ。
6