blog_hiro_2

チョ〜久しぶりにデートをした。

チョ〜とか書いてしまうくらい細胞が若返った。

 

週末、家族で出かける予定が次女の発熱で予定を急きょ変更。

なんと!!長女(小3)とふたりで名古屋駅へ出かけることになった。

なんと!!なんて書いたのは、長女とふたりきりでお出掛けをするというのは彼女が生まれてから初めてことだから。

なんだかミョ〜な緊張をした。

 

まず最初に不穏な空気が流れたのが、駅まで車内。

家族でいるときは大して気に留めたことなんてないのにね。

“車内で二人”となるとなんとも言えない感じが僕を襲う。

なぜなら、、、

年頃なのかなんなのかわかんないけど、ビックリするくらい会話が弾まないから。

ねぇ、世の中のお父さんって娘と何話してるの?

 

話題を車内の音楽で切り込むも、自分が好きな音楽しかipodに入っておらず、彼女が喜びそうな流行りの歌は皆無であっさり撃沈。

ミッション車のギアチェンジが居心地悪いのか何度もお尻の位置を変える彼女を横目に、出来うる限り滑らかなギアチェンジを心がけながらなんとか到着。

で、世の中のお父さんって娘と何話してるの?

 

駅に到着し、ブラブラ歩きながら

映画でも見る?と聞くと見たいものがないと彼女。

(事前リサーチでは綾瀬はるかの映画が見たいと聞いていたのに)

じゃあパフェでも食べる?と聞くとお腹空いてないと彼女。

(事前リサーチではパンケーキとかめっちゃ喜ぶと聞いていたのに)

こっちは映画見たりパフェ食べたりしながらワッキャする展開を想像していたのに見事に空振り。

、、、世の中のお父さんって娘と何話してるの?

 

ニッチもサッチもいくことなく最終的に彼女が好きな服を見に行くことになった。

ここで自分がオジサンになっても絶対することはないと思っていた立ち振る舞いを見事に炸裂させる。

 

「なんでも欲しいものを買ってあげる。」

 

普段子供にこんな言葉使うことないのにね。

デート感がそうさせたのか。

ツンデレのツンだけがボディーブローのようにだいぶ効いていたのか。

 

こんなセリフを自然と口にしてしまうことに自分でもビックリだったけど、、、

オジサンがオネーチャンにカバンとかを買ってしまう気持ちが少しだけわかったような気がした。

だってそうでもしないと構ってもらえてないから、笑

 

結果、彼女が気にいる服は見つからず、クッキーをお土産に買ったところで彼女も発熱してデート終了。

初デートはお昼ゴハンまで持たずドクターストップとなった。

 

ドキドキの初デート。

終始、ツンツンしている相手の土俵でアフアフしてしまった。

そして見事にアフアフの全てが裏目に出た、苦笑

これだけスベると次のデートはないかもね。

まぁでもこれが自然な父の姿ではないだろうか。

早く大人になれよ!!娘よ!!

blog_hiro_1

Style Design Salon Hiro Hattori
体型改善やスタイルUPを目指す女性のための会員制サロン

SDS

電話番号
052-753-8776
営業時間
平日9:00 ~ 19:00
土曜9:00 ~ 15:00
定休日
日曜・祝日