blog_hiro_3

月に一度の勉強会「Do it !」のレポートです。

テーマは美脚。

脚、骨盤、背骨、上肢に頭を支えるカラダの基礎。

それが足です。

 

スタイルデザインでの美脚の定義はまっすぐである(骨のアライメントが整っている)ということ。(厳密には骨はカーブして捻れがあります)

太さや長さは横において考えます。

太腿裏にタルミがなく、膝の面があり、引き締まるポイントは引き締まっているということが大事。

 

ここを実現するためにやることはシンプルで関節を関節の通りに使いこなすということ。

 

人が地面に立つ時、カラダの体重は全て足が支えています。

関節の動かし方によって足の荷重バランスが変わります。

足裏の荷重バランスには、姿勢や歩き方の特徴が全部集約されていると言っても言い過ぎじゃないのです。

だから足をみるといろんなことがわかる。

 

キレイな脚づくり、しなやかなスタイルに欠かせない足の矯正。

足から全身を。

全身から脚を考えました。

足がわかるとその人に合わせたボディメイクの組み立てがわかるようになります。

キレイなスタイルも足が大事なDo it!でした。

blog_hiro_5

Style Design Salon Hiro Hattori
体型改善やスタイルUPを目指す女性のための会員制サロン

SDS

電話番号
052-753-8776
営業時間
平日9:00 ~ 19:00
土曜9:00 ~ 15:00
定休日
日曜・祝日